リリース

ザ・グローバル・アライアンスフォー・サステイナブル・サプライチェーン(ASSC)様に正会員として加入いたしました。

2021/05/06 プレスリリース

2020年10月に日本政府が、企業活動における人権尊重の促進を図るため、「ビジネスと人権」に関する行動計画を策定しました。この行動計画において、日本企業に対しては、国際的に認められた人権等を尊重し、「指導原則」やその他関連する国際的なスタンダードを踏まえ、人権デュー・ディリジェンスのプロセスの導入を期待するとされています。

当社は2021年5月1日付で、サプライチェーンにおける強制労働、「現代の奴隷」問題、児童労働、人身取引など企業に関わる人権問題および労働環境問題について、海外関連団体との連携のもと、日本企業による取り組みを推進している一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン様(ASSC)に正会員(コーポレート会員)として加入いたしました。今後、ASSC様と連携して、外国人受入企業や監理団体等への人権デュー・ディリジェンスの協働プロジェクトを進めて参ります。

一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン様ホームページ:https://g-assc.org/